吉田沙保里の苦悩と引退理由なぜか?父親の死因は何だったのか

吉田沙保里苦悩葛藤はなにだったのでしょう。

吉田沙保里引退した理由なぜだったのか、どんな苦悩葛藤があったのか気になります。

また、吉田沙保里父親である吉田栄勝さんの死因は何だったのでしょう。

スポンサーリンク

吉田沙保里の苦悩や葛藤は?

吉田沙保里が抱えていた苦悩を考えました。

  • 勝利の圧力(プレッシャー)
  • 若手選手の台頭
  • 女性の幸せ
  • モチベーション

勝利の圧力(プレッシャー)

「勝って当然」「勝って当然」という雰囲気は、すごくプレッシャーを感じます。

勝利を追い求めべく練習に明け暮れ、会場の雰囲気が敵に見えること試合もあったハズ。

海外の試合も多く、初めての会場で試合することもあり、精神管理は素晴らしいと感じます。

絶対王者と言えど、そのプレッシャーに足元をすくわれる事もありました。

連勝記録とギネス記録

2001年の全日本女子選手権56kg級準決勝で山本聖子に敗北後、公式戦119連勝を記録

2016年8月18日リオデジャネイロ五輪の決勝で、個人戦連勝記録は206でストップ。

13大会連続世界一のギネス記録も保持しています。

スポンサーリンク

若手選手の台頭

「南條早映、川井梨紗子、奥野春菜」など若手の台頭が目立っています。

次世代の芽が出ていることに気付き、若手への世代交代を考え、悩んだことでしょう。

また、自分が見た景色を受け継ぐため、後継者へ道を譲ることも考えたハズです。

父親からは「選手生活のピークで辞める選択肢」の話がありました。

女性の幸せ

女性の幸せと言えば「結婚・出産」で、それに対する憧れもあります。

メイクが上手で、かわいい洋服を着たりとファッションも楽しんでいる印象で、女子力が非常に高いと注目されていますね。

アスリート生活から身を引き「霊長類最強の女性」から「普通の女性」になろうとしています。

将来の彼氏や旦那さん(結婚相手)は、どんな人なのか気になります。

 記者会見では結婚の予定はありませんと回答。

モチベーション

モチベーションを維持するための目標設定で悩んでいたと推察しました。

引退会見では「全てやりつくした」と発言していますし、モチベーションの維持が大変だったことが分かりますね。

スポーツや仕事でモチベーション維持するのは、大変なことです。

しっかりしたマインドを持っていても、ブレることも多くあります。

スポンサーリンク

吉田沙保里の父親の死因は?

くも膜下出血でした。

2014年3月11日、乗用車を運転中に体調不良になりました。

通行人により救急車で病院に搬送されましたが、手遅れで帰らぬ人になりました。

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です