安田純平の記者会見と帰国いつ?身代金の総額いくら?

安田純平が武装勢力から解放されたので記者会見帰国いつになるのか気になります。

拘束された場合の多くが身代金を要求されますし、総額いくら要求されたのでしょうか。

安田純平は、2015年に内戦中のシリアに危険であることを承知で入国したところ、武装勢力に拘束された埼玉県入間市出身のジャーナリストです。


スポンサーリンク

安田純平の記者会見はいつ?場所はどこ?

2018年11月2日に午前11時から1時間ほど記者会見する予定になっています。

場所は日本記者クラブです。

拘束時のタイミングから、拘束中の生活や心境、帰国後の心境などが気になります。

安田純平は帰国いつ?

日本政府は帰国がいつになるのか「現時点では全く分かっていません。」という返答がありました。

また安田純平は健康状態が悪いと言う報道もありましたが、「担架で運ばれたわけでなく、意識ははっきりしている」ようですので、帰国は体調の回復をしてからになります。

2週間もあれば体調は良くなると思いますので、11月上旬くらいになると考えています。

安田純平の妻であるMyu(深結)さんが記者会見を開き、夫への思いを涙を流しながら訴えていますので、旦那である安田純平も記者会見すべきです。

どういう経緯で拘束されたのか、拘束中の生活、どこに解放された時の状況やその時の心境など、詳細な情報が本人の口からしてほしいです。

追記情報(2018年10月25日)

2018年10月25日の夜に成田空港に到着しました。

力強い足取りで歩く姿勢が印象的でした。

スポンサーリンク

安田純平の帰国費用は?

交通費と宿泊費と食事代が掛かりますが、

現在トルコにいるようなのでトルコから日本へ帰国するハズです。

トルコから日本の交通費(航空券)は最安値で7万です。

トルコでの食費、宿泊費、交通費、を考えたら総額10万くらいでしょうか。

ただし、医療費用を考えた場合は診断内容に異なるため青天井になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

安田純平の本人確認はいつ?方法とは?

安田純平であることを証明する本人確認について調べていこうと思います。

日本時間の2018年10月24日15:00以降に本人確認が行われる予定になっています。一定の時間を要するものとみられています。

本人確認の方法は、本人しか分からないような質問をして判断するようなので、何度目の拘束経験かと質問したい人は多いかもしれません。

現在は、シリア国境に近いトルコ南部のハタイ県アンタキヤの入管施設にいるそうでが、住宅の壁がない状況にあったりしています。

本人確認は、在トルコ日本大使館員、派遣された日本政府の職員が行うのものとみています。

副大臣や大臣政務官する予定はありません。

追記内容
2018年10月24日に本人確認し「安田純平」であることが確認できました。

スポンサーリンク

身代金の総額はいくら?

日本政府は「身代金を払った事実はない」と明言しています。

安倍晋三総理大臣は、カタール、トルコ両国に対して「大変な協力をいただき感謝したい」と発言しています。

この2カ国に協力してもらって拘束解放の働きかけをしてもらっていた可能性は高いですよね。

イギリスのシリア人権監視団は「多額の身代金はカタールが支払った。」と主張しています。

両社とも事実と仮定した場合、「(武装組織に対して)身代金を払った事実はない」けど、カタールやトルコに代金立替してもらいました。

「別の形で返済」する約束をしたというようにも読み取れますよね。

カタールとトルコと日本の国交に注目していきます。

こういった観点も含めて世界情勢を見てみるのも面白いかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です