内ヶ島マユミ(高尾会長)の経歴や顔画像は?旦那や子供や国籍は

内ヶ島マユミ(高尾会長)経歴顔画像はあるのでしょうか。

旦那子供や社長時代の顔画像があるのか調査していきます。

パチンコメーカー高尾株式会社の会長を務める人物で、どんな人なのか分かりませんでした。

大きな企業の社長である人物を、今回、全力で「内ヶ島マユミ」について全力で調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

内ヶ島マユミの経歴は?

判明している情報は、2014年8月~2016年6月まで社長だったこと、2016年6月~現在まで会長であったこと、この2点です。

社長時代を調査してみます。

内ヶ島マユミ社長のことで報道されていることはほとんどありませんでした。

2014年12月18日、東京国際フォーラムにてパチンコ新機種「パチンコCR弾球黙示録カイジ3」のプレス発表会を開催していますが、主催者を代表して登壇した内ヶ島隆寛代表取締役副社長でした。

唯一情報としてあったのが雑誌の情報です。

「2014年12月号 PLAY GRAPH」の雑誌内で「前社長の遺志を胸に真面目な機械作りで貢献したい」をいう見出しがあり、内ケ島マユミ社長のインタビューがありそうです。

スポンサーリンク

内ヶ島マユミの顔画像を発見なるか?

結論から言いますと、顔画像は見つけることはできませんでした。

2016年3月30日に東京都港区六本木の「V2 TOKYO(ヴィースクウェア東京)」において業界紙誌関係者を招いた「プレス様感謝祭2016」を開催しました。

6番の箱を抱える男性は「内ヶ島隆寛」に似ていますので、高尾の役員メンバーが壇上に整列しているように見えますよね~。

なので、4番に箱をもつ女性は「内ヶ島マユミ」と思って調査していましたが、ブロガーの女性だったことが判明しました。

スポンサーリンク

内ヶ島マユミの家族や旦那や子供は?

公開されている情報はありませんでした。

高尾は親族でやっていることで有名ですし、役員には「内ヶ島」の名前が入ったメンバーが多いです。

内ヶ島敏博と内ヶ島隆寛(副社長)は兄弟関係にあることが明らかになっています。(兄:内ヶ島敏博、弟:内ヶ島隆寛)

歴代社長は、内ヶ島正一(故人) → 内ヶ島敏博 → 内ヶ島マユミ → 内ヶ島正規 となっています。

ということは、

「内ヶ島敏博 → 内ヶ島マユミ → 内ヶ島正規」の3人は深い血縁関係にあるように感じます。

スポンサーリンク

関連記事

→ 内ヶ島正規(パチンコ高尾社長)の経歴や顔画像は?会社の歴代社長や役員は?

→ 水野成規(みずのせいき)は愛知県のパチンコ関連会社社長でフィリピン射殺事件

→ 高尾カイジ問題やクレーム内容や謝罪文やお詫びは?下取りの対応とは?

→ 内ヶ島隆寛(高尾)の経歴や父親や兄は?パチンコ台の開発への想いとは

→ 庄田一仁の経歴や顔画像や事務所は?愛知県の会社名や事業内容は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です