高須克弥は何癌でステージは?闘病生活を〇〇と表現する!

高須院長は何癌?

高須クリニック委員長の高須克弥さんは

自身のSNSツイッターで癌であることを告白しました。

しかも、さりげなく発言しています。

スポンサーリンク

高須克弥が癌であることを告白

「高須先生はガンになったら抗がん剤治療を受けますか?」という質問に対して、

「受けますよ。いまも受けています。」と発言しました。

高須克弥は何癌でステージは?

具体的な「膀胱ガン」であることを2017年5月に発言しています。

2013年頃に昭和大学泌尿器科で膀胱ガンで半分切り取り、
半分は別治療で対処したそうです。

現在、癌が転移しており「何ヵ所も癌がある」と発言しています。PETの画像などの公開はありません。

またステージも公開されていません。

大物有名人が癌であることを告白することが多いので、ショックが隠せません。

スポンサーリンク

抗がん剤の副作用は?

抗がん剤の副作用で髪の毛が抜ける症状が見られますが、

高須克弥さんの場合は「植毛」だったのです。

闘病生活を〇〇と表現する

自分の体で挑戦的治療の治療効果を体験できるのは最高の娯楽です。

このポジティブなマインドは凄いと思います。

今の自分を受け入れて、今後のことを考えると精神的に押しつぶされてしまいそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です