清水聖義市長の経歴や家族(妻息子)は?過去の悪事と襲撃事件とは?

スポンサーリンク

清水聖義市長の経歴

清水聖義市長の経歴を調べました。

<プロフィール>
名前:清水 聖義(しみず まさよし)
生年月日: 1941年12月7日(76歳)
出身地:群馬県太田市
身長:不明
体重:不明
職業:太田市長
座右の銘:自我作古
出身校:
群馬県立太田高等学校
慶應義塾大学商学部

経歴
1959年 太田高校 卒業
1964年 慶應義塾大学商学部 卒業
大手製薬会社 入社
鉄鋼製品企業 入社
学習塾 経営
1995年 太田市市長 当選
2005年 合併による新・太田市長選 当選。

慶應義塾大学を卒業してからは、大手製薬会社、鉄鋼製品関連の企業、地元太田市で学生塾を経営していました。

その後、市議会議員に当選して、1995年に太田市市長に当選しています。

2005年に、旧太田市、新田郡尾島町、新田町、藪塚本町 が合併しましたが、合併した太田市でも市長に当選しています。

慶応大学商学部でマーケティング論を学び、それを市政に活かして、「アイディア市長」との称号を持っています。

※78歳世代ではありません。

スポンサーリンク

清水聖義市長の悪事は?

スキャンダルや不祥事が発覚した事実はありません。

ただ、問題発言が多かったようで、テレビや地元イベントで問題発言をしています。

司会のみのもんたから「太田市に行ってみたいが、温泉はないのか?」という質問に「ニセ温泉ならある」と発言し、温泉協会からクレームがありました。

地元イベント時に「あなたにとって女性ってなんですか?」という質問に、「だいすき。」とニコニコと返答していたそうです。

問題発言が多い市長なので、敵も多く、おどろく事件が起きてしまったのです。

太田市長襲撃事件とは?

2007年3月15日午前1:10頃、普通トラック2台が清水市長の自宅に突っ込んだという事件です。

盗難車のトラックはバックで門扉へ突っ込みましたが、家屋までは届かず、市長と夫人は無事でした。

警察は、故意に破壊を行った可能性が高い、「市長の政治活動を妨害する目的や、悪質な嫌がらせ」と判断して捜査していました。

そこから器物損壊と窃盗容疑で捜査を開始しました。

2008年10月23日、山口組系組員で韓国籍の無職の容疑者を含めた4人を逮捕しました。

この当時のニュースを読んでも、「発言が名物市長」と書いてありました。

スポンサーリンク

清水聖義市長の自宅は?

清水聖義市長の自宅は「太田市飯田町」とありますので周辺地図を調べました。

近くに繁華街がありますが治安の悪さは全く感じないようです。繫華街を一箇所に集中させたことで、逆に他の地域にそういったお店をなくすという市長の戦略らしいです。

清水聖義市長の家族(妻や息子)は?

妻となる奥様はいます。

息子さんの情報はありませんでした。

どちらかと言えば、いるのではないでしょうか。

清水聖義市長の趣味は?

清水聖義市長の趣味を調べました。

  • 油絵、
  • 水彩画、
  • 読書、
  • 映画鑑賞、
  • 囲碁
  • ゴルフ

油絵や水彩画は市役所の職員にプレゼントすることがあるそうです。いい腕前をお持ちなのでしょうね。

また公式ツイッターでも太田市の芸術関連の情報発信や、自身が美術館にいくことを発信しています。

→ 防災ヘリコプター「はるな」の値段は?防災ヘリの用途とは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です