ポンコツ遠藤市長(徳島市長)の経歴や家族!市長の任期は?

阿波踊り騒動で話題になっている遠藤市長(徳島市長)の経歴を調べました。

気になるポンコツなのか?どうなのか?

いろいろ追いかけましたので、ご覧ください。

どうぞ!

スポンサーリンク

ポンコツ遠藤市長(徳島市長)の経歴

プロフィール
名前:遠藤 彰良(えんどう あきよし)
生年月日: 1955年10月27日(62歳)
出身地:徳島県名西郡石井町
身長:不明
体重:不明
職業:徳島市長
出身校:
徳島県立城北高等学校
青山学院大学法学部

経歴
1973年 徳島県立城北高校 入学
1976年 青山学院大学法学部 入学
1980年 四国放送 入社
1980年 ラジオ番組『あんたがたいしょう』開始。パーソナリティ就任。
2008年 ラジオ番組『あんたがたいしょう』終了。
2008年 アナウンス部 部長
2014年 四国放送 ラジオ局次長を兼務
2015年 四国放送 退社
2016年 徳島市長就任

「ポンコツ」には相応しくなく青山学院大学法学部(偏差値65)を卒業していて、優秀な人物であることが分かります。

青山学院時代は落語研究部に所属しているため、おしゃべりのスキルを磨き、、四国放送へ入社後は、すぐにラジオ番組のパーソナリティを務めるなど、情報発信する仕事に従事していきます。

四国放送に入社してから始まったラジオ番組『あんたがたいしょう』のパーソナリティに抜擢され、2008年の番組終了するまでの28年間、パーソナリティを務めていたそうです。

また徳島市民になって30年になり、徳島県に根付いた人物であることが分かります。

遠藤市長(徳島市長)の家族は?

正確な家族構成は分かりませんでしたが!

娘がいることは確実ですので、既婚者であることが伺えます。

2016年の市長選挙では「娘」も選挙活動に協力しているようです。

写真で拝見する限り、20代~30代くらいの清楚系な女性です。

妻(嫁)に関する情報がありませんでした。

新しい情報が入りましたら、更新する予定です。

スポンサーリンク

遠藤市長(徳島市長)の任期は?

任期は4年になります。

遠藤市長は、2016年4月18日付で徳島市長に就任しています。

任期は4年後の2020年4月17日までです。

まとめ

遠藤市長の経歴や家族を追いかけてきました。

簡単にまとめると、

  • 青山学院大学法学部(偏差値65)を卒業。
  • ラジオ番組『あんたがたいしょう』を28年間務める。
  • 四国放送ラジオ局次長。
  • 徳島市長。
  • 20代~30代の娘がいる。

このようになります。

ポンコツなのかと思いきや、立派な人なのだと認識しました。

来年以降も注目される人物でしょうね!

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です