大本幸栄の手記の全文公開!学費を事務所から借りる理由はなぜ?

大本幸栄_手記_全文公開_コチラ

大本幸栄手記全文公開がどこにあるのか気になっている人が多いと思います。コチラにあります。

その手記では「萌景さんが全日制高校への進学を辞退するに行った経緯について」ついて語られています。

スポンサーリンク

大本幸栄の手記の全文公開はコチラ!

大本幸栄の手記の全文では「事務所から学費を借りられなかったなら、なぜ親が用意しなかったのか」について、意見をまとめています。

◆手記の全文内容はコチラをクリック!!

簡単にまとめると以下になります。

  • 通信制の学校でも単位を落としていたから、全日制の高校進学は反対。
  • 親は、佐々木社長からお金を借りるのも、事務所に縛られる口実になることを心配だった。
  • 大本萌景は、「ママには迷惑をかけないから。」と言って、佐々木社長と学費の話を進めていた。
  • 大本萌景は、佐々木社長に2回、裏切られた。
    • 1回目は、お金を借りるに際して、母親が保証人になるように求められた時。
    • 2回目は、今年3月20日(亡くなる前日)の貸付の撤回された時。
  • 親は、奨学金のことを調べていた。(調査していたのみ)
  • 愛の葉を卒業するまでは仕事一本にして、高校への再入学は卒業後にしようという話だった。

.
家族は「事務所に縛られる口実」になるため、全日制の高校進学は反対していました。

大本萌景さんは「ママには迷惑をかけないから」といって、佐々木社長と独断で話を進めていたようです。(家族の知らないうちに)

大本萌景さんは、佐々木社長からお金が借りることができず、1人苦悩されていたようです。

スポンサーリンク

大本幸栄の手記をバイキングで特集

テレビ番組「バイキング」で、司会者やゲストから様々なコメントがでています。

坂上忍は「学費は家でまかなうべき部分」と指摘し、「萌景さんが『親に迷惑をかけたくないんだ』っていう気持ちは誰だって分かります。ただ、未成年なんですよ。親はいなきゃいけない。親の管理から全部外れちゃうって大丈夫なんですかって思う」と発言しました。
「全体を通してちょっと分かりづらい文面だった」と感想を言ってました。

フリーアナウンサーの高橋真麻は「そもそも、どうして事務所に進学費用を借りようとしたのかっていうこと自体が不思議」と違和感があることを発言しています。

タレントの柳原可奈子は「生活に困窮して工面できなかったわけではないと。要は全日制を勧めてくれたのが会社の社長さんだったから、そっちをってことですよね。なんで不信感を持ってる、辞めようとまで思っている事務所から借りてっていうのが、何回読んでも理解できない」と話していました。

ネットの声は?賛否両論が…

関連記事

→ 大本幸栄(大本萌景の母親)の経歴とリーガルファンディングで集金した金額いくら?

→ 佐々木貴浩社長(hプロジェクト)の飲食店や家族は?経歴やWIKIの情報まとめ!

→ 大本可穂(ほのか姉)の経歴や高校や職業は?妹と母親への思いをツイッターから調査

→ 大井光雄社長(フィールド愛の和)の経歴や学歴は?嫁と子供や所属アーティストは?

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です