西野七瀬の卒業理由はなぜ?乃木坂46卒業後の活動やネットの反響がヤバイ!

2018年9月20日に乃木坂46の西野七瀬が、2018年の活動でグループ活動を卒業することを発表しました。

メディア記事を見ると、1年以上前から事務所と話していたそうです。

「好きな場所(乃木坂46)から離れることは、不安がありますが自分で選んだこと」と話しています。

1年以上前から卒業を意識して、活動していたことが判明しています。

2018年9月20日から、1年以上前となると、2017年1月~2018年9月くらいから考えていたのでしょうね。

スポンサーリンク

西野七瀬の卒業理由は?

卒業理由は所説あります。

  • 退職の連鎖反応説
  • メンバー不仲説
  • 乃木坂46を卒業し芸能活動したい説

それぞれ見ていきましょう!

退職の連鎖反応説

職場環境が変化したことにより、仕事がやりにくくなったら辞めたくなります。

会社やアルバイトのあるあるですよね。

2017年1月から卒業したメンバーは7人います。1期、2期メンバーが卒業していますので、グループ内の環境は変わっていることは容易に想像できますよね。

相楽伊織
乃木坂46 2期生
2013年3月-2018年7月16日

斎藤ちはる
乃木坂46 1期生
2011年8月21日-2018年7月16日

生駒里奈
乃木坂46 1期生
2011年8月21日-2018年5月6日

川村真洋
乃木坂46 1期生
2011年8月21日-2018年3月31日

伊藤万理華
乃木坂46 1期生
2011年8月21日-2017年12月23日

中元日芽香
乃木坂46 1期生
2011年8月21日-2017年12月22日

橋本奈々未
乃木坂46 1期生
2011年8月21日-2017年2月20日

メンバー不仲説

人見知りするタイプな性格なので、メンバーの輪のなかに入ろうとしないことがありました。

他のメンバー同士が盛り上がっているのに西野七瀬は体育座りするシーンがあり、イジメの可能性が話題になりました。

このシーンだけではなく、孤独に見えるシーンも多く見られたため、メンバーの中で浮いていた可能性があります。

ひとりで出ている番組では、チヤホヤされていますもんね。

乃木坂46を卒業し芸能活動したい説

アイドルグループとして活動しているので、「乃木坂46」という冠名は必ず付きます。

その冠名とり「西野七瀬」で活動したいという気持ちが芽生えたかもしれません。

アイドル活動してると制限される恋愛、自由にしたいという気持ちになった可能性もありますよね。

アイドル活動してもスキャンダルが発覚しています。。

スポンサーリンク

乃木坂46卒業後の活動は?

芸能活動を続けるようです。

2018年内をもってアイドルグループでの活動は終わりますが、2019年に卒業コンサートを開催して卒業することになります。

2016年の神宮ライブでは「乃木坂46卒業したら芸能界もやめる」という発言もありました。

乃木坂46を卒業後は、芸能界を引退し、一般人に戻るものだと思い込んでいましたので、芸能活動を続けるのは嬉しいですね。

ネットの声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です