西口拓人弁護士の家族と経歴!趣味・趣向は?

8月8日(水)山根明会長が辞任表明しましたが、

その隣にいたのが、野村法律事務所に所属している西口拓人弁護士です。

その翌日、初仕事から1日のスピード辞任しました。

どんな人物なのか気になりますよね?

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

西口拓人弁護士 の家族や経歴

家族に関する情報はありませんでした。

早稲田大学法律学部を卒業して、関西地方で活躍する弁護士です。

プロフィール
名前:西口 拓人 (にしぐち たくと)
生年月日: 1978年(40)
出身地:兵庫県
身長:175cm
体重:不明
家族:不明
出身校:
滝川高校
早稲田大学 法律学

経歴
1997年 滝川高校
2001年 早稲田大学 法律学科 卒業
2001年 司法試験合格
2003年 弁護士登録

早稲田大学法律学科(偏差値67.5)を卒業されている優秀な人物です。

趣味・趣向

多趣味です。

  • 美食
  • ドライブ
  • ビリアード
  • 飲み会
  • 野球
  • 旅行
  • 関西の活性化

プライベートは有意義に過ごしているように感じます。
繊細な部分があるような印象を受けます。

スポンサーリンク

1日のスピード辞任の理由は?

  • 正式に代理人弁護士を引き受けていなかった。
  • 顧客からの反響が大きかった。

「(代理人を)受任の方向も考えた」と西口弁護士と発言しています。

「自分が納得できる仕事を最後までやり遂げたい」というポリシーをお持ちのようです。

ただ、今回の仕事を引き受けるとイメージ悪くなり、他の仕事にも影響すると思います。

会見後の山根明会長は、マスメディアに対して、発言を控えています。

西口弁護人が傷口を広げないように発言を制限しているのだと思います。

そしたら、山根明会長はジェスチャーでマスメディアに対応してますからね。

→ 山根明会長 無言でピースサイン意味は?他ジェスチャーまとめ

西口拓人氏が弁護士を目指した動機

自分が納得できる仕事を最後までやり遂げたいと思ったからです。

最初から最後まで全力投球して、そして完璧に仕事をこなすとうのを信条にしているように感じます。

正義感が強くて、間違ったことは大嫌いな性格だと思います。

西村弁護士の性格は、以下のように分析しています。

  • 責任感が強い性格
  • 最後までやり遂げたい
  • 几帳面
  • 自分が納得できる仕事がしたい
  • 社交的な性格を生かしたい
  • 明るく気さくな性格

これまで対応した案件

「専門化」はなく、どんな案件でも引き受けるスタイルのようです。

こちらが、これまで対応した案件のようです。

  • 会社の支配権争い
  • 事業承継
  • 株主総会対策
  • 団体交渉を含む労働問題
  • 独占禁止法関係
  • 債権回収
  • 商取引紛争
  • 破産
  • 集合建物(マンション等)に関わる事案
  • 一般民事事件

仕事を選ばないスタイルのようですので、弁護人を快諾したのでしょうか。

今回は、日本ボクシング連盟の山根明会長を弁護することになったようです。

まとめ

山根明会長が表舞台に立つことは少ないと思いますが、

その際、吉森照夫副会長(弁護士)の役回りを、

西口弁護士がフォローすることになるのでしょうか。

今後も見守りたいと思います。

関連記事

→ 山根明会長告発した戸田裕典弁護士の家族や経歴

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です