中野波来(なかのはる)の読み方と名前由来は?大阪桐蔭主将の明石ボーイズ時代は?

スポンサーリンク

中野波来の読み方と名前由来は?

「なかのはる」と読みます。

名前由来は、『いい波がくるように』という願いがこもっているそうです。

中野波来のご両親は「海」という共通点があります。

父親は「たこフェリー」で船長を務めていたこと、

母親はサーフィンが得意だったこと

これらの共通点から、「いい波がくるように」という願いがこもっていて名付けられたそうです。

2019年の甲子園も大阪桐蔭のビックウェーブがきそうですね!

これからも注目していきます!

ちなみに、、波来という名字(苗字)の人は全国に約40人ほど電話帳にのっていて、大阪府、兵庫県に多いみたいです。

スポンサーリンク

中野波来が大阪桐蔭主将に就任!

2018年の夏の甲子園は背番号16番で選手登録がありました。

出場成績は、分かりませんでした。

西谷浩一監督は

「左投手に特に強い。次の代にクリーンアップを打たせたい」

という期待されている長打者です。

それとあわせて、

チームメイトからも信頼が厚いのでしょう。

もしかしたら、1年生時にボールボーイしていたのか気になります。

先輩の根尾や藤原はボールボーイしていたようで、

ボールボーイに選出されるということは、

監督からの期待の表れという話があります。

ちなみに2017年秋からベンチ入りメンバーだったようです。

2018年夏   16番
2018年春予選 17番
2018年選抜  18番
2017年秋   18番
2017年夏   ベンチ外

スポンサーリンク

明石ボーイズ時代は?

ポジションは投手でした。

そして、中学3年生のときに全国制覇をしています。

主力選手だったのでしょうね。凄すぎます。

<中学3年時>
2016年 ボーイズ春季全国大会(優勝)
2016年 ボーイズ選手権大会(2回戦)
2016年 ジャイアンツカップ(ベスト8)

中野波来のプロフィール

簡単なプロフィールとなります。

名前:中野波来(なかのはる)
誕生日:2001年4月19日
出身地:兵庫県淡路市
出身中学:淡路市立岩屋中
出身小学:淡路市立岩屋小
趣味:釣り、ヨガ

釣りが趣味のようでしたが、

ご両親の影響があれば、

海釣りかもしれませんね!

まとめ

2018年の甲子園では負けなかった大阪桐蔭を引き継ぐことになります。

これからどんなチームになるのか気になりますね。

今後も注目していきたいですね!

大阪桐蔭の選手の皆さんは甲子園お疲れさまでした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です