むかわ町の地震被害状況は?住宅や道路がヤバイ…

2018年9月6日午前3:08時に発生した北海道で発生した「平成30年北海道胆振東部地震」についてです。

むかわ町は震度6強でした。

むかわ町の被害状況をまとめていきます。

むかわ町は、北海道南部にある胆振支庁管内勇払郡にある町で、人口は約7000人ほどです。

キャッチフレーズは「ししゃもとタンポポの町」です。

<他エリアの被害情報>

→ 【震度6強】むかわ町の地震被害状況は?住宅や道路がヤバイ…

→ 苫小牧市の地震被害状況は?液状化やフェリーと港は?

→ 苫小牧市の地震被害状況は?フェリーの運航状況や穴場スポット紹介!(震災2日目)

→ 千歳市の地震被害状況は?液状化や市内の様子は!?

→ 【北海道地震】札幌市北区の液状化現象の状況は?その原因や理由なにか?

スポンサーリンク

むかわ町の地震被害状況は?

小学、中学は臨時休校になっています。

各カテゴリーごとに被害状況をみていきます。

むかわ町の停電被害状況は?

現在、停電中です。

むかわ町内は全体で停電になっています。復旧の見通しは立っていません。

電話などは通じない状況になっていると思われます。

むかわ町の断水被害状況は?

断水しています。

むかわ町の町役場の駐車場で給水所が設置されました。

利用できる時間は、9月7日 7:00~18:00 です。

自衛隊が現地に入ったようなので、少し安心します。

むかわ町の道路状況は?

道路は陥没している箇所が多数見受けられます。

凸凹になりアスファルトの道路が波を打つようになっていますね。

ディフィンドフューチャー

むかわ町の住宅が被害を受けた??

古い住宅は倒壊していて、むかわ町のいたるところで建物への被害がありそうです。

お寺も半壊していたり、大震災だったことが分かりますね…

スポンサーリンク

むかわ町の液状化現象は?

確認できていません。

新情報がありましたら、更新していこうと思います。

写真の状況をみると、液状化があったように感じました。

むかわ町民の避難所は?

道の駅「むかわ四季の館」です。

むかわ町の役場に隣接している道の駅「むかわ四季の館」に避難している人もいるようです。

9月6日19:00時点では、約150人ほどが避難しているそうです。

道の駅では自家発電で対応できているようなので明かりはあるようです。

道の駅の中は、商品が散乱している状況です。

食料などの物資の配送が遅れており十分ではない状態だということです。

スポンサーリンク

むかわ町民の動きは?

日用品や食料品の販売があったようです。

対応している店員さんも被災者なのに、

支援する側に回れるマインドは尊敬します。

スポンサーリンク

まとめ

現時点で分かっている状況をまとめました。

むかわ町は大きな住宅倒壊などの被害があります。

午前3:00に起きている震災ですので、住宅の下敷きになっていないことを祈るばかりです。

まだまだ余震が続くようですので、気を付けてほしいと思います。

これ以上、被害が起きないことをお祈りしています。

<他エリアの被害情報>

→ 札幌市東区の地震被害状況と道路陥没状況は?有志で充電場所提供!

→ 札幌市白石区の地震被害状況は!?震度5強で停電被害があったのか!?

→ 札幌市豊平区の地震被害状況は!?震度は5弱で液状化現象はなし…

→ 札幌市中央区の地震被害状況は?液状化や炊き出し情報は!?

→ 札幌市北区の液状化現象の状況は?その原因や理由なにか?

→ むかわ町の地震被害状況は?震度6強の影響で住宅や道路がヤバイ…

→ 苫小牧市の地震被害状況は?液状化やフェリーと港は?

→ 千歳市の地震被害状況は?液状化や市内の様子は!?

→ 安平町の地震被害状況と液状化現象は!?名馬の安否も気になる。

→ 江別市の地震被害状況や液状化は?井戸水を災害協力する市民に感動!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です