森保一監督(サッカー日本代表)でメモやペンを持つ姿が気になる試合!

森保監督メモしている姿が気になりました。

2018年9月11日に森保一監督を務めるサッカー日本代表の初陣であるコスタリカ戦がありました。

2018年のロシアワールドカップ後から初めての試合になることと、新メンバーが招集されての試合になるため注目が集まっています。

スポンサーリンク

森保監督のメモとる姿が気になる

森保監督のメモする姿が気になりました。

何をメモしているのでしょうかね。

  • 選手情報
  • チームの課題
  • 相手チームのこと
  • 警告カード情報
  • サッカー場のこと

選手情報など試合で感じたことを直ぐにメモしているのだと思います。

森保監督が愛用する文房具は?

ペンとメモ帳を調べましたが、愛用の文房具は分かりませんでした。

ちょっと太めで持ちやすそうなペンを使用していて、3色ペンではありませんでした。

太めのペンは持ちやすいですよね。

詳細が分かりましたら、更新したいと思います。

スポンサーリンク

森保監督のメモはいつから?

いつからメモしているかは分かりませんでした。

2012年にサンフレッチェ広島の監督就任しており、

サンフレッチェ広島のファンの方が、

森保監督がメモことを目撃したことをツイートしています。

少なくとも、2012年のころはメモしていることが分かりますね!

スポンサーリンク

ネットの声まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です