三屋裕子会長(バスケットボール)の結婚相手や実家は?若いころはバレー選手?

三屋裕子会長のプロフィール

バスケットボール協会の三屋裕子会長について調べましたので、見ていきましょう!

プロフィール
名前:三屋裕子(ミツヤユウコ)
年齢:60歳
誕生日:1958年7月29日
身長:177cm
体重:83kg
出身地:福井県勝山市
愛称:サイ
出身校:
八王子実践高校
筑波大学
筑波大学大学院

スポンサーリンク

三屋裕子会長(バスケットボール)の結婚相手は?

独身のようです。

現在、会社経営しているようですので、

恋愛に時間をさけないのでしょうか。

結婚への意欲は高い噂はありましたが、

結婚したという情報はありませんでした。

もしかしたら、公表してないだけで、

結婚している可能性も十分考えられますよね。

新しい情報がありましたら、追記していこうと思います。

スポンサーリンク

三屋裕子会長の実家は?

福井県勝山市です。詳しい住所は公開されていません。

実家に帰るときは車で帰ることもあるようで、

長時間運転しても苦痛にならないほど、

ドライブが好きだそうです。

「1人で7~8時間くらい運転出来ちゃう。」と言っちゃうほどです。

すごいですよね。

ドライブ中の景色をみながら、仕事やプライベートのことを考えて

自分の考えを整理しているそうです。

スポンサーリンク

三屋裕子会長の若いころはバレー選手?

若いころはバレーボール選手としてご活躍されています。

三屋裕子会長がバレーボールを始めたのは中学生時代のようです。

名門「八王子実践高校」へと進学してからは、筑波大学、日立女子バレー部へと所属しています。

筑波大学時代にはユニバーシアードで銀メダルを獲得するのに貢献しています。

そこから、全日本代表選手に選出されるまでの逸材に成長しました。

ロサンゼルス五輪では銅メダルを獲得するのに貢献されています。

運動神経が抜群によさそうですよね。

スポンサーリンク

バレー選手のその後

ロサンゼルス五輪後には、多方面で活躍されています。

  • 高校教師
  • 大学院大学助手
  • 大学講師
  • 全日本ジュニアコーチ
  • 筑波スポーツ科学研究所主任研究員
  • 女性下着の訪問販売会社シャルレ(現テン・アローズ)の社長
  • 日本バレーボール協会理事
  • 日本バスケットボール協会会長
  • 国際バスケットボール連盟理事

他にもテレビ番組でコメンテーターを務めたり、講演会を開いたり、バレーボール教室を開催したりと、すごくアクティブな人物だというのが分かりますよね。

トークしてよし、社長としての決断力あり、社会貢献度も高くビックリします。

これからも応援したい自分ですよね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です