ラミンディアク(IAAF/IOC)の経歴と顔画像?息子と五輪汚職に関与か?

ラミンディアク_経歴_顔画像

ラミンディアク(Lamine Diack)は、国際陸上競技連盟(IAAF)の元会長、国際オリンピック委員会(IOC)経歴を持ちます。

その顔画像が気になりますし、息子はいるのでしょうか。

結婚した嫁(妻)の情報はあるのでしょうか。

また東京五輪の招致の汚職関与している疑惑があります。

スポンサーリンク

ラミンディアクの経歴と顔画像

顔画像

プロフィール

名前  :Lamine Diack
読み方 :ラミンディアク/ラミーヌ・ディアック/ラミン・ディアック
年齢  :85歳
生年月日:1933年6月7日
国籍  :セネガル
出身地 :ダカール市(セネガル首都)

スポンサーリンク

陸上選手時代~

跳躍選手(走り幅跳びの選手)として活躍しました。

1958年にフランス選手権で優勝しています。

フランス選手権では記録保持者でした。(1957年から1960年まで保持。)

その後、膝の怪我をした影響で選手引退しました。

引退~事業家

1963~1964年、フットボールのコーチに就任。

1978年~1980年、ダカール市長に就任。

1983年~1993年、セネガル議会下院第一の副議長。

1995年~2001年、セネガル水道公社 (Société Nationale des Eaux of Senegal, “SONES”) CEOを務めた。

役員・役職

  • アフリカ陸上競技連盟の会長(1973年~2003年)
  • 国際陸上競技連盟(IAAF)の会長(1999年11月8日~2015年11月5日)
  • 国際オリンピック委員会(IOC)

 五輪の開催都市の投票権を持っていました。 
スポンサーリンク

ラミンディアクの息子と顔画像

パパマッサタ・ディアク(Papa Massata Diack)です。

年齢は53歳です。(2019年1月15日現在)

国際陸上競技連盟(IAAF)とコンサルティング契約を結んでいます。

新興市場の発掘する業務内容です。

開拓の対象となった国々の一覧となります。

  • ブラジル
  • ロシア
  • インド
  • 中国
  • アラブ首長国連邦
  • カタール
  • 韓国
  • メキシコ
  • カリブ海

リオデジャネイロ五輪で贈収賄疑惑も…

2017年3月3日、リオ五輪(2016年夏)が決定前に大金を受け取ったとLe Monde(フランス誌)が報じています。

ブラジルの実業家 Arthur Soares から150万ドルを受け取ったと言われています。

スポンサーリンク

東京五輪招致の贈収賄疑惑…

2013年、竹田恒和会長(五輪招致委員会)が、シンガポールのコンサルタント会社に多額の金額を支払ったことが報道されています。

贈収賄の相関図はコチラが分かりやすいです。

登場人物

  • 竹田恒和会長
  • ラミンディアク(IAAF元会長)
  • パパマッサタ・ディアク(ラミンディアクの息子)
  • イアンタントンハン(パパマッサタの親友)

関連企業

  • ブラック・タイディングズ(BT:Black Tidings)。
  • 広告会社D社(国際陸上競技連盟(IAAF)と2029年まで契約したスポンサー企業)。
D会社は電通の可能性も?
電通、世界陸上を含む国際陸上競技連盟(IAAF)主催大会の2020 年~2029 年までの世界独占マーケティング権および放送権を取得。(2014年9月9日に発表)

嫁(妻)はいるのか?

公開されている情報はありません。

息子は1966年に誕生していますので、この時期に結婚している可能性があります。

新しい情報が判明しましたら、更新しますので、お待ちください。

スポンサーリンク

ラミンディアク(IAAF/IOC)の経歴と顔画像?息子と五輪汚職に関与か?

2019.01.15

竹田恒和の汚職はフランスの報復攻撃?贈収賄の金額いくらで東京五輪は中止か?

2019.01.11

JOC竹田恒和会長の経歴と家族!再婚相手や交通事故歴があり?

2018.08.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です