小錦八十吉の現在の嫁と元嫁は誰か?髪型と体重と不妊治療の理由と病名は?

小錦八十吉(こにしきやそきち)現在元嫁は誰なのでしょうか。

髪型体重不妊治療理由病名を見ていきましょう。

スポンサーリンク

小錦八十吉の現在の嫁と馴れ初めは?

小錦八十吉の現在の嫁は、飯島千絵(TAUPOU)です。

所属事務所KONISHIKI POWER社長で、イベント活動には夫婦で参加しています。

長年フラダンスの修業をしており、歌手(ハワイアンシンガー)としても活躍しています。

テレビ出演もあり、徹子の部屋にも出演しています。

馴れ初めについてです。

出会いは2000年の夏。現役時代に痛めた腰や膝の治療のため訪れた診療所で千絵さんと出会いました。

小錦八十吉は、東京・代々木にある東洋医学総合診療所 の『漢法 赤ひげ堂』の受付を業務をしてました。

彼が治療に来て、いきなり『結婚してください』と告白しました。

実はここには裏話があります。

小錦八十吉は前妻と離婚調停中だったので、誰にでも挨拶のように結婚してくださいと言っていたそうなのです。

別れた直後、ふざけて付き合ってくださいと言う人がいますよね。それに似てますね。

2004年に結婚しました。

スポンサーリンク

小錦八十吉の元嫁は誰で離婚理由は?

元嫁は塩田寿美歌(しおたすみか)です。1992年に結婚し、2000年に離婚しました。

離婚理由として明確な理由を公開していませんでした。本人が意図しない結婚だった可能性が高いという噂があります。

塩田寿美歌は、現役モデルとして活躍していましたが、相撲部屋の女将さんになるつもりはなく、仕事を続けたかったようです。

また結婚後で不可解な行動があったことを報告されています。

  • 結婚式の後オープンカーでのパレードで泣いていた。(喜びの涙には見えなかった)
  • 手をつなぐのを拒否した。
  • 子供は何人ほしいかの質問時には不機嫌な表情をした。

 

ちなみに、小錦の相撲部屋のちゃんこは何味のちゃんこだったのか気になりますよね。

コチラのちゃんこは美味しく評価も高いです。おまけが嬉しいです(笑)

スポンサーリンク

小錦八十吉の髪型と体重

明確な体重は分からないですが170kgぐらいはありそうですよね。

また、小錦八十吉の髪型が奇抜だったので、過去にどんな髪型をしているか調べました。

もう見た目はトロール人形のようで可愛いヘアスタイルです(笑)

トロールというのは元々ノルウェーの民話に出てくる妖精です。

日本では1990年に、恋愛成就の意味もあるので女子高生がカバンにトロール人形のキーホルダーをつけていました。

スポンサーリンク

不妊治療の理由は?

無精子症であることを発表し、不妊治療しています。

飾り気がなくてオープンな人柄が全面に出てることが伝わりますし、応援したくなりますよね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です