樹木希林の自宅住所はどこ?お通夜や火葬や葬儀はいつで場所はどこ?

樹木希林と本木雅弘の自宅はどこなのか気になりました。

今ある情報からいろいろ調査しました。

お通夜や火葬や葬儀は、いつ行われ、場所はどこなのか確認しました。

関連記事

→ 樹木希林の名前の由来は?前の名前を売る理由はナゼか?

スポンサーリンク

樹木希林と本木雅弘の自宅住所はどこか?

東京都渋谷区南平台町20丁目と予想しています。

樹木希林は、娘の也哉子、娘婿の本木雅弘と同居している噂があります。自宅、東京都渋谷区と言われています。

渋谷区と言えば、代々木公園や、代官山、恵比寿などのセレブなイメージがあります。

渋谷区の場所を確認しておきましょう。

東京都渋谷区の自宅から出棺しているときの画像がこちらです。

9月17日の午後に自宅から出棺していますが、その報道では代官山鳳鳴館(ほうめいかん)が映りこんでいました。

この付近にお住まいなのでしょうね。住所でいえば、東京都渋谷区南平台町20丁目あたりになるのでしょうか。

場所は「ウチダオフィス」と表示されているのですよね。

ウチダオフィスを調べてみると、「内田洋行」という人物がでてきます。内田裕也との関連性は分かっていません。

スポンサーリンク

樹木希林のお通夜はいつ?場所はどこ?

お通夜は2018年9月16日に、東京都渋谷区の自宅で行われます。

開始時刻は分かりせんが、18:00~19:00ぐらいだと推察しています。

参加者は、長女の内田也哉子、内田伽羅、本木雅弘、浅田美代子、木村拓哉、工藤静香が参加したようですね。

家族と親交の深い人が参列したようです。

日本全土が悲しみモードになりますね。

樹木希林の火葬はいつ?火葬場はどこで?

2018年9月9月17日13:39、東京都渋谷区の自宅を出棺しました。

桐ヶ谷斎場に向かいました。

桐ヶ谷斎場の住所は、東京都品川区西五反田5-32-20 です。自宅付近の代官山鳳鳴館から桐ヶ谷斎場までは車で15分ほどです。遺骨は出棺してから約3時間後に帰宅しています。

火葬が始まった時間は、14:00~14:30ころになりそうです。

桐ヶ谷斎場は大きな施設でホテルのようにキレイだという口コミが多く、いかりや長介、忌野清志郎、中村雀右衛門、川島なお美、小林麻央、が火葬された斎場です。

親族や親しい関係者の30人に見守られ、火葬されました。

出棺の際に夫の内田は姿を見せなかったが、火葬には立ち会ったようです。

スポンサーリンク

樹木希林の葬儀はいつ?場所はどこ?費用はいくら?

葬儀は、2018年9月30日に、

東京都港区南麻布の光林寺で行われます。宗派は臨済宗妙心寺派です。

光林寺の住所は「東京都港区南麻布4丁目11−25」です。

費用を調べたのですが、見つけることができませんでした。

関連記事

→ 樹木希林の名前の由来は?前の名前を売る理由はナゼか?

→ 伊藤真波(野村真波)の旦那とプロフィール?バイオリン動画と父親に感動した!

→ 前田敦子は出産いつするか?現在は妊娠何週目で性別どっちなのか!?

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です