【消えた天才】二橋大地(大谷翔平キラー)が大騒動の理由とプレイ動画は?現在の経歴と父親や家族は?

【消えた天才】でテレビ出演した二橋大地(にはしだいち)についてです。

大谷翔平キラーとなり、ある大騒動(トラブル)に巻き込まれた理由や、騒動の発端となったプレイ動画をチェックしていきます。

二橋大地現在経歴父親家族構成などもチェックしていきます。

スポンサーリンク

大谷翔平キラーが巻き込まれた大騒動とその理由はなぜ?

大谷翔平キラーが巻き込まれた大騒動の理由は

  1. 大谷翔平の甲子園行きを阻止したことに対するクレーム
  2. 奥島会長の甲子園閉会式で失言(大谷失言)

 

高校3年生だった2012年の夏。

岩手県予選の大会決勝。

大谷翔平が所属する花巻東と、二橋大地が所属する盛岡大附属高の組み合わせになりました。

高校生時代からスーパースターだった大谷翔平への注目度も高く、大谷翔平が甲子園で見たい高校野球ファンは多くいました。

決勝戦で3ランホームランを二橋大地が放ち、それが決勝点となり、盛岡大附属高が甲子園出場を決定します。

ただし、このホームランはレフトポール際のきわどい当たりだったため、見方によってはファールにも見えたような当たりだったのです。

実際の動画はコチラ。

ホームランにも見えますし、ファールにも見えますよね~。

審判がホームランと判定したら、ホームランになるので、ホームランなのですが…

その判定に不満を持つファンが、クレームの電話を入れる騒動がありました。

その映像を見ていたネットの声はコチラ。

スポンサーリンク

奥島高野連会長が閉会式で失言

2012年夏の甲子園の閉会式で奥島高野連会長が挨拶をしました。

その際に「残念なのは花巻東の大谷選手を見ることができなかったこと」と挨拶したことで、高野連に対してクレームが入ったと言われています。

スポンサーリンク

二橋大地の経歴や進路は?

二橋大地の経歴やプロフィールを見ていきましょう。

プロフィール
名前:二橋大地
読み方:にはしだいち
生年月日:1994年4月17日
出身地:神奈川県大和市
血液型:B型

.
身長178cmで体重86cmです。
プロ野球選手としては若干小柄です。

右投げ右打ちでポジションは内野手です。

野球を始めたのは小学1年生で、文ケ岡小学校のチームに入団します。

光丘中学校に入学し、横浜瀬谷ボーイズという硬式野球のチームに所属していました。

高校は盛岡大付に進学し、高校1年秋にベンチ入り、3年夏に甲子園出場を果たします。(甲子園予選の決勝は大谷翔平がいた花巻東高校でした。)

東日本国際大では1年秋から正三塁手に定着して活躍していました。

その後、プロ野球への志願は出さず、社会人野球の三菱日立パワーシステムズ(MHPS)に入団しました。

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は、都市対抗野球大会本戦の常連であり、社会人野球の強豪としてられています。

2018月11日6日に行われた「社会人野球日本選手権 全国大会 1回戦」では「5番ファースト」でスタメンで出場しました。

スポンサーリンク

二橋大地の父親や母親や兄弟は?

家族は、父親、母親、姉、弟の5人家族です。

父親の二橋徹さんは、三菱日立パワーシステムズ横浜の前身となるチームである「三菱重工横浜」でプレイしていました。

具体的な年齢までは分かりませんでした。

スポンサーリンク

関連記事

大谷翔平の甲子園行きを阻むホームランを打った天才!

→ 【消えた天才】二橋大地(大谷翔平キラー)が大騒動の理由とプレイ動画は?現在の経歴と父親や家族は?

大谷翔平から甲子園で唯一ホームランを打った天才!

→ 田端良基の現在の職業は?オーダースーツの会社名とBARの店名や場所は?

大谷翔平より速い!高校1年日本最速記録を持つ天才!

→ 伊藤拓郎の現在は?引退せず新日鉄鹿島へ!大谷翔平と対戦した帝京時代とドラフト何位か?

潮田玲子が勝てなかった天才!

→ 安城由紀子(バドミントン)の現在と美人三姉妹は?引退理由はイジメが原因か?【消えた天才/潮田玲子】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です