JR渋谷駅(山手線)の不審物なに?場所はどこ?何分遅延した?

2018年8月17日 4:30ごろ、JR渋谷駅で不審物騒ぎがわりました。

始発時間帯から、おおくの迷惑になった不審物。

調べるだけ調べました!

スポンサーリンク

JR渋谷駅(山手線)の不審物はなに?

危険物・爆弾などではありませんでした。

結局、なにを処理したのか気になって仕方がありませんよね。

最新情報がありましたら、更新しますのでお待ちください。

不審物の予想としては「悪意あるイタズラではなかった」「周知するに値しないモノ」と予想しています。

最終的に公表されないと予想しています。

それを公開したら、おもしろ半分で全国の駅で、真似する人が出てきてしまう可能性があります。

それでまた電車遅延が起きてしまったら、日本全土で迷惑になりますよね?

不審物があった場所はどこ?

JR渋谷駅の埼京線ホーム(3・4番線)で不審物が見つかりました。

不審物の周りをブルーシートで囲われていたようです。

たくさんの警察官が出動していて、

物々しかった情景が思い浮かびます。

緊迫感がありました。

スポンサーリンク

何分遅延したの?

1時間ほど遅延しました。

4:50頃から内回りと外回りの全線で運転を見合わせています。
5:50頃に運転再開しています。

危険物・爆発物かどうかを判別するかの調査や、

不審物処理用の特別な機材を

もっていくのに時間がかかったようです。

爆発物処理班も出動

爆発物処理班も出動する事態でした。

爆発物、危険物を発見した連絡があると、現地に向かい

冷却・冷凍させ現場から特別車両を用いて運び出します。

今回は、危険物を特別車両で搬送することはなかったようです

なにもなくて本当によかったです。

スポンサーリンク

まとめ

今回の事件をまとめます。

  • 危険物・爆弾などではない
  • JR渋谷駅の埼京線ホーム(3・4番線)
  • 1時間遅延
  • 爆発物処理班

電車始発が正しく動かないのは、たくさん影響を与えますよね。

振替輸送がありましたが、振り替え輸送にのった理由は明確にしたいです。

おもしろ半分で全国の駅で、真似する人が出てきてしまう可能性があります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です