稲岡和彦(兵庫権現ダム殺人)の経歴の家族や趣味は?逮捕理由は?

稲岡和彦 (いなおかかずひこ)が、小西優香さん(20)死体遺棄の容疑で逮捕されました。

県警加古川署捜査本部は18日、大阪市西区立売堀6、森翔馬容疑者(20)と同市生野区巽北4、稲岡和彦容疑者(42)を死体遺棄容疑で逮捕したと発表した。

稲岡和彦について調べていきます。

スポンサーリンク

稲岡和彦の経歴

大阪市生野区在住の42歳の稲岡和彦について公開されています。

プロフィール
名前:稲岡和彦 (いなおか かずひこ)
年齢:42歳
現在地:大阪市生野区
出身地:加古川市出身
出身校:Unkonwn

加古川市出身ということなので、兵庫県加古川市にある「権現ダム」を選択したと考えられます。

出身高校は分かりませんでした。

職業も明らかになっていませんが、精肉店だったんじゃないかな~?と予想しています。

稲岡和彦の家族や趣味は?

公開されていません。

42歳の年齢を考えると、奥様、お子様がいてもおかしくありませんよね。

ご家族がいるようでしたら、かなりショックだと思います。

またご両親もご健在だと思いますので、信じられないという気持ちではないでしょうか。

猫や犬などのペットを飼っていそうです。

スポンサーリンク

なぜ稲岡和彦が逮捕された理由は?

防犯カメラの映像や聞き込み捜査から、稲岡和彦容疑者が浮上しました。

遺体を運んだ疑いのある車を所持していたのが稲岡和彦です。

防犯カメラの映像から、稲岡和彦の車、車番などが特定できたのでしょう。

車種までは分かっていませんが、衣装ケースで遺体を運んだことを踏まえると、ワンボックスカーだと思います。

いつ逮捕された?

8月18日未明に稲岡容疑者を逮捕しました。

共謀したとみられる森翔馬容疑者は、8月17日に逮捕されています。

2人は別々の場所、別々の時間に逮捕されますし、なにか組織的な匂いがします。

死体遺棄した場所と遺棄方法とは?

死体遺棄したダムの住所は、兵庫県加古川市にある「権現ダム」の南側に死体遺棄しました。

小西さんの自宅から西に約55キロ離れた山奥にあります。

小西さんの遺体は衣装ケースに入れられ、ケースには複数の土囊(どのう)がロープのようなものでくくりつけられていました。

まとめ

  • 稲岡和彦42歳
  • 大阪市生野区在住
  • 8月18日未明に逮捕
  • 死体遺棄の容疑
  • 遺体を運んだ車を所持

これから理由などが明らかになってくると思います。

進展がありましたら、追記していきます。

凶悪犯な犯罪者が逮捕されたことで安心しました。

関連記事

→ 小西優香(兵庫権現ダム事件)の死因は?遺体から薬物反応どんな薬物?

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です