生駒里奈と松田凌が共演作(舞台)は?公演日や稽古はいつから?

生駒里奈と松田凌が共演作(舞台)は発表されました。

2019年1月に上演される少年社中20周年記念ファイナル 第36回公演『トゥーランドット~廃墟に眠る少年の夢~』」の全キャストが発表され、生駒里奈松田凌がW主演を務めることが発表されました。

トゥーランドット姫役の生駒里奈、少年カラフ役の松田凌が演じることになっています。

スポンサーリンク

生駒里奈と松田凌が共演作(舞台)は?

『トゥーランドット~廃墟に眠る少年の夢~』というタイトルです。

毛利亘宏が脚本演出を手がけ、オペラ「トゥーランドット」をモチーフしています。

遠い未来の管理社会で運命に立ち向かう人々を描く作品だそうです。

世界を統治するトゥーランドット姫は、レジスタンスの一員である少年カラフと出会い恋に落ちます。

2人は“演劇”を蘇らせることで世界を変えようと、仲間たちと共に「トゥーランドット」を上演しようとするがトラブルになるという物語のようですね。

スポンサーリンク

舞台トゥーランドットの公演日はいつ?

2019年1月に上演する予定になっています。

具体的な日付が確定しましたら、更新したいと思います。

舞台トゥーランドットの稽古はいつから?

3ヵ月くらい前だと思うので、

もうすでに稽古が始まっているかもしれません。

新しい情報がわかりましたら、更新しようと思います。

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です