廣瀬永和監督(岩谷産業)の経歴や学歴は?指導歴や選手は野口みずき?

廣瀬永和岩谷産業陸上部の監督を務めています。その経歴学歴を調査していきましょう。

また指導歴選手野口みずきだったということも調べていこうと思います。

スポンサーリンク

廣瀬永和監督(岩谷産業)の経歴や学歴は?

岩谷産業の監督を務める廣瀬永和の経歴の前に、まずは顔画像です。

岩谷産業の監督を務める廣瀬永和の経歴をご紹介していきます。

プロフィール
名前:廣瀬 永和
読み方:ひろせひさかず
年齢:51歳
生年月日:1965年7月16日
出身地:兵庫県
学歴:立命館大
勤務先: 岩谷産業株式会社

.
日本体育協会の公認スポーツ指導者の資格を持ち、陸上競技選手のコーチを務める資格があります。

日本陸上競技連盟に所属しており「女子長距離・マラソン強化委員」としても活動しています。

現在は、岩谷産業で女子駅伝を中心とした中長距離の選手を育成、支援しています。

1991年 4月 ㈱ワコール 女子陸上競技部 コーチ
1999年 3月 グローバリー㈱ 陸上競技部 コーチ
2005年12月 シスメックス㈱ 女子陸上競技部 コーチ
2009年 4月 同部 副監督
2010年10月 同部 監督
2013年 4月 同部 総監督
2016年 6月 岩谷産業㈱ 陸上競技部 監督
スポンサーリンク

廣瀬永和監督の指導歴は?

アテネ五輪で金メダルを取得する野口みずきをはじめとする、長距離ランナーの育成に長けている監督です。

ワコール時代は真木和のランニングパートナーや、野口みずきのコーチなどで活躍しています。代表選手をみていきましょう。

真木和(ワコール女子陸上競技部)

ワコール女子陸上競技部のときに真木和のランニングパートナーを担当していました。

  • 1992年 バルセロナ五輪 女子10000m
  • 1996年 アトランタ五輪 女子マラソン日本代表、
  • 1991年 東京世界選手権
  • 1993年 シュツットガルト世界選手権日本代表
  • 元20,000m世界記録 ・元ハーフマラソンアジア記録 ・元5,000mアジア記録 ・元10,000m日本記録樹立者)

野口みずき(グローバリー/シスメックス)

グローバリー女子陸上競技部のコーチとして選手の育成強化に尽力していました。

グローバリー

  • 2002年 名古屋国際女子マラソン優勝
  • 2003年 大阪国際女子マラソン優勝(国内最高記録)
  • 2003年 世界選手権パリ大会女子マラソン2位
  • 2004年 アテネ五輪 女子マラソン優勝
  • 2005年 ベルリンマラソン優勝(日本最高記録) コーチ担当

シスメックス

  • 2007年 東京国際女子マラソン優勝
  • 2008年 北京五輪の日本代表のコーチ担当

関連記事:

→ プリンセス駅伝を骨折してもタスキを繋ぐ!飯田怜(岩谷産業)の経歴とは!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です