羽毛田正美の経歴や顔画像や自宅は?地面師での役割と誰に成りすましたか?

羽毛田正美の経歴や顔画像や自宅はどこなのか調査していきます。

地面師での役割と誰に成りすましたかを調査していきます。

スポンサーリンク

羽毛田正美の経歴やプロフィールは?

羽毛田正美の読み方は「はけたまさみ」と読みます。

年齢は63歳です。1954~1955年に生まれています。

職業は不明です。年齢的に考えると主婦かパートあたりでしょうか。

老眼鏡をしている姿が印象的ですよね。

そして普通に近所にいるけど、話したことがないような女性という印象を受けました。

以前は生命保険会社の営業として活動していたことが新たに判明しました。

スポンサーリンク

羽毛田正美の旦那や子供は?

6人の子供がいて、現在はシングルマザーとして生活していたそうです。

旦那さんは既に他界されているようです。子供が中学生のときにPTA会長などを務めたという噂があります。

近隣のインタビューでは「まるでドラマ」という反応があったので、普段の生活は一般的だったことが分かります。

羽毛田正美の自宅は?

「東京都足立区足立4丁目」という報道がありました。

取材報道を見ると、玄関先に郵便ポストがありますので、一軒家だったことが分かります。

以下のエリアになります。

東京都足立区足立は都内までのアクセスが良いし、荒川沿いにマンションが多いですよね。

荒川の氾濫が気になるところですが、住みやすい街だと感じます。

スポンサーリンク

羽毛田正美の役割は?誰に成りすました?

老舗旅館「海喜館」の女将に成りすましたようです。

海喜館は現在は廃業して閉鎖状態です。

成りすましのた海喜館の女将が土地の権利を持っていたようで、2018年6月にご逝去されている報道もあります。

病院に入院しており、面会謝絶で誰ともコンタクトが取れなかった状態でした。

スポンサーリンク

海喜館の場所はどこ?

「東京都品川区西五反田2丁目22−6」です。

品川駅まで徒歩2で付くほどの一等地です。

スポンサーリンク

海喜館はどんな旅館だったのか?

関連記事

→ 【網走刑務所に服役中!】積水ハウスの主犯格の男の最新情報はコチラ!

→ 生田剛の経歴や不動産や顔画像は?生田ホールディングやMOVE時代の動画は?

→ カミンスカス操の名字の意味は?オフホワイトの帽子でフィリピン逃亡?

→ カミンスカス操(みさお)の経歴や本名や顔画像は?名前の由来や前科あるのか?

→ 永田浩資が逮捕された理由や経歴は?自宅や妻や子供がいるのか!?

→ 秋葉紘子(地面師)の経歴や顔画像や読み方は?アパ事件の詐欺で逮捕された?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です