福原史洋(ミンドル社長)の経歴学歴や顔画像は?MINDOL社のシークレットパーティや絵師コンテストの賞金額がヤバ過ぎる!

福原史洋(MINDOL/ミンドル社長)経歴学歴顔画像を見ていきましょう。

MINDOL社のシークレットパーティ絵師コンテストの賞金額がヤバ過ぎるので見ていきましょう。

シークレットパーティには杉原杏璃やスギちゃんが出席しています。

スポンサーリンク

福原史洋(ミンドル社長)の経歴や学歴は?

福原史洋の経歴や学歴をみていきます。

まずは顔写真はコチラになります。

つづいて、プロフィールです。

プロフィール
名前:福原史洋
読み方:ふくはらふみひろ
誕生日:1976年
出身地:和歌山県御坊市

.
和歌山県御坊市が出身で学生時代の情報はありません。

地元和歌山と東京で複数の企業での勤務した経歴があります。

2010 年に東京でインキュベーション事業を立ち上げます。

再生可能エネルギー会社、建設会社、大手美容会社、ファッション、大手飲食グループの買収と売却を手掛けているそうです。

2018年にはMINDOL HOLDINGS LIMITEDの代表取締役社長に就任します。

現在は仮想通貨をはじめ、クールジャパンやインバウンドを融合した全く新しいダイバーシティ企業にするべく日々挑戦中。

スポンサーリンク

MINDOL社が主催するシークレットパーティ

仮想通貨MINDOLが開催するシークレットパーティの投稿があります。

芸能人が司会者、投資家が集ったパーティが開催されています。

詳しいパーティ内容は分かりませんでした。

 

View this post on Instagram

 

すごい方々の中ガキんちょがお邪魔しました🙇‍♀️ビンゴ悔しい…笑 #party #テラスハウス #MINDOL #リアルカイジ番組

MIHOさん(@miiiiho_894)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

野崎藍さん(@n_ai127)がシェアした投稿

MINDOLのシークレットパーティーで司会を務める、すぎちゃん。

 

View this post on Instagram

 

高橋 英樹 hideki takahashiさん(@hideki.pdaa)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

. 元ブラジル代表のスーパースターである ロナウジーニョとミンドルがタッグを組んで 全世界発信可能な対戦型オンラインサッカーゲームの開発を進めています。 . じゃあ、どうやって ゲームでミンドルが活用されるかを説明します。 . オンラインで世界中のユーザーとサッカーゲームで対決して、 勝利すれば敗者からMINDOLポイントという . 専用ウォレットを通す事で、仮想通貨MINDOLと等価交換が出来るポイントを獲得出来ます。 . どう考えても、盛り上がるのは間違いないですよね。 . 更に総発行枚数が2億4千万枚と限定されているので、 プレミア感が出て、ミンドルの価値は高まっていきます。 . なので、TOBに参加されていない方は、 特にガチホをオススメします。 . TOBに参加されている方は、 進捗状況が公式サイトにてアナウンスされていますので、確認して見てください。 . #ミンドル#ロナウジーニョ#コインスーパー#仮想通貨#暗号通貨#投資家ヒロ#ビットコイン#リップル

投資家ヒロさん(@toushika_hiro)がシェアした投稿 –

絵師コンテストの賞金額がヤバ過ぎる

MINDOLをテーマに絵を描いてくれる「絵師」を募集しています。

コンテストを行います。多数のエントリー作品の中からMINDOL社が審査をして100の入賞作品を決定します。

日程やスケジュール

募集期間:2018年4月16日〜7月31日
入賞(100作品)審査結果の公開日:2018年8月15日
グランプリ賞投票期間:2018年8月15日〜9月16日
グランプリ賞投票結果の公開日:2018年9月17日

どの作品がグランプリを務めているのか調べましたが、発表されていません。

賞金総額1000万円

1位(グランプリ x 1名)777万円
2位(金賞 x 1名)77万円
3位(銀賞 x 1名)30万円
4位(銅賞 x 1名)20万円
入賞(96名)1万円

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です