遠藤幸一常務理事(日本体操協会)の経歴や家族や妻は?出身大学と父親は遠藤幸雄!

2018年8月29日に宮川紗江が記者会見してから、

日本体操協会への注目が集まっています。

今回、日本体操協会の常務理事を務めている

遠藤幸一常務理事について調べました!

遠藤幸一の経歴は?

プロフィール
名前:遠藤幸一
読み方:えんどうこういち
年齢:57歳
誕生日:1961年
血液型:A
出身地:東京都世田谷区在住
現在地:東京都世田谷区出身
職業:日本大学 准教授

<委員会>
1984年 日本体操協会 理事
2003年 日本体操協会 常務理事

2017年4月に日本体操協会が、「2020年東京五輪運営プロジェクト」を立ち上げました。

このチームは10人前後で構成されていて、遠藤幸一常務理事がリーダーを務めています。

スポンサーリンク

遠藤幸一の体操選手歴と指導歴

小学、中学はサッカーに夢中になって情熱を注いでいたそうですが、

高校時代で体操に転身しました。

現役時代は全国大会で活躍したそうです。

体操選手を引退してから、選手指導にも携わっています。

<体操の指導歴>
男子高校生3年間
女子大学生5年間
国体成年女子監督で東京チームを優勝。(1994年)

スポンサーリンク

遠藤幸一の出身高校や大学は?

出身高校は土浦日本大学高等学校です。

大学大学は、日本大学 文理学部(文科系) 体育 です。偏差値は50くらいです。

その後は、日本大学 大学院 文学研究科 教育学 に進学しています。

日本大学と関連強い人物なのが分かりますね。

遠藤幸一の家族や妻(嫁)は?

美人な奥様がいます。

2人の可愛いお子様に恵まれており、長女、長男、がいます。

2009年に結婚していて、絵にかいたような素敵なファミリーです。なんとも羨ましいです!

父親は五輪3連覇した遠藤幸雄です。

男子団体総合で、1960年のローマ五輪、1964年の東京五輪、1968年のメキシコ五輪で金メダルを獲得しています。

スポンサーリンク

遠藤幸一の自宅どこ?

東京都世田谷区です。

東京世田谷区と言われてもピンと来ませんよね?

地図で見てみましょう!

国際体操連盟が感謝状を送った理由は?

ルールブックに遠藤幸一のイラストを掲載したからです。

2015年10月20日、国際体操連盟(FIG)男子技術委員会は、日本大学商学部准教授(体育学)の遠藤幸一に感謝状を贈呈しました。

極細ペンを使って描いたイラストは、選手の動きが詳細にわかるように精密に描かれているそうです。

発行するルールブック「採点規則」では、技の難度を紹介する「難度表」にイラストが採用されています。

まとめ

ここまでまとめます。

  • 日本大学 准教授
  • 世田谷区在住
  • 日本大学出身
  • 家族は、妻、長女、長男
  • 父親は五輪3連覇した遠藤幸雄です。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です