千歳市の地震被害状況は?液状化や市内の様子は!?

2018年9月6日午前3:08時に発生した北海道地震についてです。

千歳市は震度6弱でした。

現時点で分かっている千歳市の被害状況を見ていこうと思います。

千歳市は約10万人の市民と言われています。

「北海道の空の玄関口」である新千歳空港があります。

→ 【北海道地震】新千歳空港の被害の状況は?いつから再開するのか?

千歳市のエリアはこちらです。

<他エリアの被害情報>

→ 【震度6強】むかわ町の地震被害状況は?住宅や道路がヤバイ…

→ 苫小牧市の地震被害状況は?液状化やフェリーと港は?

→ 苫小牧市の地震被害状況は?フェリーの運航状況や穴場スポット紹介!(震災2日目)

→ 千歳市の地震被害状況は?液状化や市内の様子は!?

→ 【北海道地震】札幌市北区の液状化現象の状況は?その原因や理由なにか?

スポンサーリンク

被害状況は?

具体的な被害状況は、新千歳空港の情報だけです。

新千歳空港の状況をみると、大きな被害があったことが予想されます。

千歳市内の全小中学校の臨時休校が決定しています。

停電被害は?

現在、停電中です。

千歳市内は全体で停電になっています。復旧の見通しは立っていません。

電話などは通じない状況になっていると思われます。

ディフィンドフューチャー

断水被害は?

断水はありません。

自家発電設備のない集合住宅は、貯水槽の水がなくなったら、水道が使えなくなります。

水道につきましては浄水場は通常どおり運転しています。

道路交通

信号機が停電のため機能していません。

千歳市内の道路では、土砂崩れや、当面崩壊によって、通行止めになっている箇所があるようです。

  • 国道453号(土砂崩れの恐れ)
  • 道道78号 支笏湖線 (法面決壊の恐れ)

社会施設

一部運営しています。

認定こども園ひまわり、認定こども園つばさ、は条件付きで受け入れるようです。

学童クラブ・児童館も開所しているところもあります。

スポンサーリンク

千歳市の液状化現象は?

確認できていません。

今のところ確認はできていませんが

今後、新しい情報が入る可能性がありますので

その際に、更新したいと思います。

千歳市民の避難所は?

ありません。

家を空けることはないと思いますが、

空き巣被害がおきる可能性がありますので、

大切なものを持って向かってください。

スポンサーリンク

千歳市の様子は?

スーパーには食料や日用品で買いにいく人々が集中しています。

スポンサーリンク

まとめ

現時点で分かっている状況をまとめました。

千歳市の大きな被害は、停電と断水と感じます。

混乱も起きていないようですので、

落ち着いて行動していることが伺えます。

<他エリアの被害情報>

→ 札幌市東区の地震被害状況と道路陥没状況は?有志で充電場所提供!

→ 札幌市白石区の地震被害状況は!?震度5強で停電被害があったのか!?

→ 札幌市豊平区の地震被害状況は!?震度は5弱で液状化現象はなし…

→ 札幌市中央区の地震被害状況は?液状化や炊き出し情報は!?

→ 札幌市北区の液状化現象の状況は?その原因や理由なにか?

→ むかわ町の地震被害状況は?震度6強の影響で住宅や道路がヤバイ…

→ 苫小牧市の地震被害状況は?液状化やフェリーと港は?

→ 千歳市の地震被害状況は?液状化や市内の様子は!?

→ 安平町の地震被害状況と液状化現象は!?名馬の安否も気になる。

→ 江別市の地震被害状況や液状化は?井戸水を災害協力する市民に感動!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です